おひるねじぷしー

「じぷしーふぉーちゅん四行詩」の奥の部屋

目先でなく長期的視野で。

最強のヒーローの陰に隠れてしまいがちだが、誰もが認める日本を代表するフィギュアスケーターについて7枚展開してみた。世界中が応援している。彼に復活してほしい。情熱的な演技をまた見せてほしい。とめくってみれば現れたのは「希望」のカード。

 

誰だろうねこの女性は。という感じで女性のカードが出てきたのだが、誰だかわからんもん。置いておくとして、彼の葛藤している様子が現れてきた。彼はアイディアマンで、恐らくたくさんの引き出しを持っている人。とってもクリエイティブでいろんなアイディアを持っている人なのだけど、考えすぎてそれらが衝突している状態というかまとまらない状態というか何というか。器用すぎて選べないみたいな感じがあるのかな。

 

大丈夫。じきに何にフォーカスしたいか、したらいいかがはっきり見えてくるし、決定力が蘇る。得意なもの、好きなもの。そんなあたりが明確に見えてきて、それがきっと彼の武器になる。好きなもので決める! 彼のスケーティングスタイルが確定しそうな予感。

 

目先の結果でなく、長期的視野に立って未来を見る。時間はかかるかもしれないけれど、それは恐らく彼も覚悟の上だろう。自分のスタイルを求めて。それで行けるから。未来はその葛藤の結果生まれる。

 

というのはただのひとりごと。