おひるねじぷしー

「じぷしーふぉーちゅん四行詩」の奥の部屋

サイン別マンスリープラス: 乙女座のあなたへ。

乙女座の皆様、お誕生日おめでとうございます。今日は先日行ったサイン別マンスリー9月の乙女座さんへのメッセージに、ちょっと言葉をプラスして贈らせていただきたいと思います。

 

【9月の乙女座】

未熟な誰かのサポートという立場に甘んじていないか。それはあなたがそうしたいと思っていることなのか、自分自身の気持ちの確認が必要だ。距離を置くことで、より自分の気持ちに沿った方向に進めると感じるのであれば、そのようにする。信念を持つ者の前に、希望の道は開く。(「じぷしーふぉーちゅん四行詩」より)

 

大切な人だからサポートしたい。人との繋がりを大切に思うあなたは、助けが必要としている人がいると敏感に反応する。恐らく相手がヘルプサインを出す前にあなたはそれを察知し、救いの手を差し伸べようとすることだろう。自分のことは差し置いて、人のために頑張ってしまう。その人がちゃんとできるようにサポートしなければ。だってあの人は助けが必要だから。

 

足りない部分をサポートしてもらえるその人は、あなたに助けてもらうことに慣れてしまったようだ。あなたはそれをずっと続けたい?大丈夫かなと目が届くので、頼りにされがち。だけど、そのために自分のことを後回しにしていたのであれば、そろそろ方法を変えることを考える時かも知れない。

 

奉仕の精神は素晴らしい。サポートしている人が元気に旅立って行く姿を見送り、あなたは手を離す。気になることはあるかも知れないけれど、送り出す勇気を持って。そして、あなたはあなたのことに戻るのだ。

 

乙女座のこれから6ヶ月は、自分のやりたいことにフォーカスしていこうとする姿が見える。あなたのやりたいこと。実現したいこと。そのための土台づくりは、ちょっと贅沢めでもよいかもしれない。やりたいことをいろいろ盛り込んでみよう。あなたにはそれを実現させる力がある。そしてこの作業は、しばらくは秘密の楽しい作業として進めることにしよう。

 

Live your life for yourself, not for someone else.

あなたの大切な人と同じくらい、あなたは大切。

 

 

Happy Birthday!