おひるねじぷしー

「じぷしーふぉーちゅん四行詩」の奥の部屋

サイン別マンスリープラス: 獅子座のあなたへ。

獅子座の皆様、お誕生日おめでとうございます。サイン別マンスリーでは各サインのこれから一ヶ月の大まかな流れを見ましたが、ここでは獅子座の皆様へのプレゼントとして、言葉をプラスしたメッセージを贈らせていただきたいと思います。

 

【8月の獅子座】

これですべてがバラ色になるとは思えない。だが今自分が手にしているこのギフトは、変化のチャンスをもたらしてくれるものである。ギフトの性質をよく知り、それを使うことに決めるのならば、うまく使いこなす技が必要だ。ホワイトに、ブラックに。このギフトはいかようにも使える。(「じぷしーふぉーちゅん四行詩」より) 

 

8月の獅子座はこれから、あるいはもう既に、現実的な決断を迫られている状況にあるように見える。それ自体はよい話だ。チャンスと見れば、素晴らしいもの。好きという気持ちだけで決断できたら簡単なのだが、これに関してはあれこれ現実的なことも考慮しなければならず、どうしたものか。。

 

それは素晴らしいギフトである。そのことをあなたもよく理解している。しかし、それがすべてをバラ色に変えてくれるのかというと、そういうわけではないのかもしれない。そして、あなたはできればすべてをバラ色にしたい。だから考えてる。

 

これは魔法のギフト。その使い手の気持ちや意志が、そのギフトの持つ魔法の力を発動させる。優しい気持ちで発動するのか、敵対の心を持って発動するのか。そんな心の作用が、このギフトの力の出方を変えるだろう。未来をあなたの望むバラ色に染めるためには、どのような心のあり方でこのギフトを受け取り、そのパワーを活かすか。使う前にまずはその性質をよく知ること。どのような時に、どのように使えば、その性質を望ましい形で活かせるのか。楽しくない面も含めてよく考えて。

 

獅子座のこれから6ヶ月の動きとしては、現実的な話はあるものの結局は「好き」というところで動いていくことになるように見える。ターゲットを絞る。気持ちをはっきりさせる。気持ちとチャンスがマッチしたとき、そのように物事は約束され動いていくことになるだろう。約束の内容は嘘偽りないように徹底することが重要。未来には希望のカード。行ってらっしゃい!という感じだ。

 

Feel the power.  Make good use of it.

あなたがそれの使い手。

 

 

Happy Birthday!