おひるねじぷしー

「じぷしーふぉーちゅん四行詩」の奥の部屋

サイン別マンスリープラス2019: 牡牛座のあなたへ。

牡牛座の皆様、お誕生日おめでとうございます。ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたか? 今年は10連休と長いお休みで、このサイン別マンスリープラスも大分お待たせしてしまいました。今日は先日行ったサイン別マンスリーの牡牛座のメッセージにもう少し言葉をプラスしてお贈りしたいと思います。

 

【5月の牡牛座】

急いては事を仕損じる。自身の先入観、思い込みに気づいたならば、他者の異なる意見や考えに触れるよう意識してみよう。多角的に物事を見る目を養う。一つの見方では見えなかった世界に対し心開けば、新たな居場所が生まれそうだ。(「じぷしーふぉーちゅん四行詩」より)

 

慌てちゃいかん。情報に飛びついて行動すればこけますよ。というスタートでカード展開が始まっている。落ち着いて行動する派であろう牡牛座さんをグッと突き動かしてしまうような情報が舞い込みやすい時期なのかもしれない。いつも通りの慎重さを持って落ち着いて構えて。

 

あとで述べる「これから六ヶ月」もなのだが、情報、コミュニケーション関係のカードが強い。目にする、耳にする情報はとても魅力的で参考になり、あなたの考えを変えるようなものがありそうな暗示。新境地を開く上で新しい情報は大変役に立つが、それに振り回されないようにもしたい。実際、あなたは新たな拠り所を得ることができそう。誰からその情報を得るのか。上手に見極め選択をしていくこと。

 

牡牛座のこれから六ヶ月は、自身の物質的楽しみをどんどん優先させて。どうもここのところさえないと思う期間が続いていたのであれば、それは一気に解消される気配。人との交流が活性化されると同時にコミュニケーションも活発になりそうだ。ただ、先にも触れたとおり、情報が多くなればいらん情報も入ってくるわけで、それで自分の感情が刺激されると感じるのであれば、情報の選択については自身でコントロールが必要であるということ。人のことで「それは違うんぢゃないの?」と感じる自分に気づいたならば、その情報は自分にはいらんもんであるということ。あくまでも自身の「快」を優先し、自分がコンフォタブルに過ごす環境づくりに専念するのが楽しい生活の鍵。

 

Surround yourself with positive vibes.

心地よい空間は自分で作る。

 

Happy Birthday!