おひるねじぷしー

「じぷしーふぉーちゅん四行詩」の奥の部屋

サイン別マンスリープラス2018: 山羊座のあなたへ。

山羊座の皆様、お誕生日おめでとうございます。年末年始、お忙しくご活躍のことと思います。今日は、先日行ったサイン別マンスリーの山羊座のメッセージに、もう少し言葉を添えて贈らせていただきたいと思います。

 

【1月の山羊座

ここでなされるオフィシャルな決断が、あなたの今後の公的ライフの軸となる。キャリア面における契約事や、公の場における節目的出来事などを経験する者もあるかもしれない。突発的な誘惑があなたを揺さぶるが、惑わされず地に足しっかりつけて生活すること。(「じぷしーふぉーちゅん四行詩」より)

 

「オフィシャル」という言葉が繰り返し飛び出してくるようなカード展開。今月の山羊座は、社会的な場面における自分の立場がメインテーマとなりそうだ。オフィシャルな決断や契約、約束。そこから始まる新たなスタート。一つのゴールを迎え、そこから新たに始まる。決断と節目。

 

この決断は生半可な気持ちでできるものではなく、自分の今後を見据え、あらゆる材料を集め精査し、恐らくあなたは一つの覚悟を持ってその決断をすることになるだろう。冷静なあなたはよい決断ができる。大丈夫だ。

 

大切なのはその後。一つのミッションを達成しホッと緩みたいところだが、できればそれまで保ってきた緊張感はそのまま持続させておいた方がよいだろう。舞い込むサプライズ、突発的な出来事の中には、嘘の仮面をかぶってあなたを惑わせるものがある。その見極めを常にできる自分であるよう、地に足つけ自分を見失わないことが肝要である。

 

山羊座のこれから六ヶ月。意志が強く、常にそれを押し通せる姿は立派だが、常に対決姿勢、臨戦態勢でいる姿は、周りからどのように映っているのか。好ましく見えているだろうか。自分の姿が周りにどのように見えているのか。確実に決めるためには冷静で強くあることが必要であるが、そこにあなたがもともと持っているはずの柔和な部分も表に出せると印象はさらによくなるだろう。柔らかいアプローチ。そんなことを意識してみると、ことが進めやすくなるだろう。

 

Take soft approaches to win.

やわらかく。

 

Happy Birthday!