おひるねじぷしー

「じぷしーふぉーちゅん四行詩」の奥の部屋

サイン別マンスリープラス: 蠍座のあなたへ。

蠍座の皆様、お誕生日おめでとうございます。蠍座シーズンがやってまいりました。今日は、先日行ったサイン別マンスリーの蠍座さんへのメッセージに、もう少しだけ言葉を加えて贈らせていただきたいと思います。

 

【11月の蠍座】

紹介された人との出会いがこれからの基盤となりそう。相手の力量、器量を知ることは、あなたにとってはよい刺激。自分ならどうしたいか。どの辺りを目指せるか。人との交流をきっかけに、あなたの未来に向かう姿勢が確立していくだろう。(「じぷしーふぉーちゅん四行詩」より) 

 

家、家庭、あなたがベースとしている場所がフォーカスされそうに現れてきた。基盤となる部分をさらに安定させたい。そのための動き。派手さはないが、人との交流を通じてだんだんと流れが見えてくる感じだ。

 

人の集まる場に身を置いてみる。外に出かけてみるのもよいし、ホームパーティーのように家に人を呼ぶのも良いだろう。そこであなたの尊敬する人を通じて知り合った人との縁が、あなたに新たなモチベーションを与えてくれそうだ。

 

この人物は、この能力、この環境でこれだけのことを達成してきた。今の自分ならどの程度か。自分の能力、自分の今置かれている環境に目を向けることが、改めて自分の基盤を見直すきっかけとなる。これを達成したいから、この部分は見直そう。これを目指すためには、あれが必要だ。自分にとってのクリアな目標とそれに必要な材料が見えてくる。漫然と続けてきたものに対して、より明確な意志を持って臨めるようになるだろう。

 

蠍座のこれから6ヶ月は、約束事、契約事の機会に恵まれそうだ。長期的なものに関しては、時間がたつと当初の計画と変わってくることがありがち。それは仕方ない話ではない。長いものに巻かれるのが好きなのであればそれでよいだろうが、そうでないのであれば自分の納得できる道筋を通すための決断が必要になる。潔い決断。惜しいかも知れないが切るものは切る。他人のための世界ではなく自分の世界を創造するために、時に思い切りが必要だ。

 

Make decisions for yourself.

あなた自身のために決断する。

 

 

Happy Birthday!