読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おひるねじぷしー

「じぷしーふぉーちゅん四行詩」の奥の部屋

水瓶座のあなたへ。

サイン別マンスリープラス

昨日行った2月のサイン別マンスリーの中で、水瓶座ははっきりとした転機を迎えているのかなという印象。2月は水瓶座のシーズンということで、今回は水瓶座のメッセージにもう少し言葉を添えて贈らせていただきたいと思います。

 

【2月の水瓶座

いろいろ大変だったけど、もうそれはケリをつける。引きずらず潔く断つことが、新しい命を生み出す。死と再生を繰り返しながら、永遠に繋いでいくもの。過去から未来への切り替え。心の種をまた育てていく。

 (「じぷしーふぉーちゅん四行詩」より)

 

大変だったのは、考えの違う人と向き合わなければならない状況にあったり、よかれと頑張っていることが思うような成果に繋がらない状況であったり、というあたり。どうもうまく噛み合わなかったものが、ある時スパッと決まるようになる。空気がガラリと変わる。状況が180度転換する。すべてきれいさっぱりリセットをかけたとき、目の前にこれから手をかけて育てていくものが現れる。とても強いシフトが感じられる流れだ。

 

予定していた節目というよりは、唐突に有無を言わさず終わる。変わる。今ここで経験するシフトは、あなたのライフワークに関わってくるものになるかもしれない。インスピレーション、ガイドの導きを信じ、それに従っていこう。抵抗のときは終わった。力んでいてはたどり着けない場所。力を抜き、流れに身を委ねることで到達できる場所がある。

 

壊れた。なくなった。その中で生まれた、かけがえのないもの。そのものの成長に手を貸しながら、あなたも成長していく。後に振り返った時、ここが人生の大きなイベントの一つとして記憶されることになるだろう。というぐらい強いメッセージ。またここから新たに始まる。

 

Those who believe shall be saved.

自分の力と天の力、両方を信じて進め。