おひるねじぷしー

「じぷしーふぉーちゅん四行詩」の奥の部屋

サイン別マンスリープラス2019: 獅子座のあなたへ。

獅子座の皆様、お誕生日おめでとうございます。毎日毎日毎日毎日大変お暑うございます。暑さに強いかもしれない獅子座の皆様もどうかご自愛くださいませ。今日は先日行った8月のサイン別マンスリーの獅子座のメッセージに、もう少し言葉をプラスしてお贈りしたいと思います。

 

【8月の獅子座】

物事の構造、基盤となる部分に対し、改めて問う。根本的な部分に戻り、新たなルール、基準を設定し直す。今までとこれからでは必要とするものが大きく変わる。今後の動きの障害となりそうなものを特定し、除去することも含め対処することが必要だ。リセット。(「じぷしーふぉーちゅん四行詩」より)

 

テーマは自分を支える基盤。カード展開1枚目にdeath。基盤部分に大掛かりな変更や変革、リセットがもたらされそうだ。今まで通りが通用しなくなり、これまでベースとしてきた考え方やルーティーンを変える必要が出てきた。

 

あなたは動きながら、もうそれがうまく機能していないことに気づくだろう。新しいルール、新しい規律の設定で解決と行きたいところだが、これまで表に現れてこなかった問題点が見えてもくるので、その対応にも追われそうだ。隠れてた敵が姿を現してしまった。見えないふりは難しい。ここできちんと問題に対処しながら、これからに適した基盤を構築することが、これからの自分を守ることにつながる。

 

獅子座のこれから六ヶ月は、和にフォーカス。仲良くすること。協力すること。これまでの経験が今の自分を支えていることは間違いないが、自身の経験則だけでは十分な判断ができなくもなってきていることを自覚する。自分でやるのが好きだし、自分でできると思っている。だが、これからの流れは自分一人で全部やろうとするよりは、人と協力することの方が重要になってくるように見える。自分が、相手が、ではなく、自分と相手で1セット。力を合わせて一つのものを完成させる。そんなイメージで。

 

Work together to make it work.

力を合わせれば無限大。

 

Happy Birthday!